4649drum.com

今回はドラムスマンです。

aaa

2

今回はドラムスマンです。

(ここではドラマー超えてドラムになる為の大切な心意気を人それぞれへ説いています。)

さて、今回は、夏の日照りや寒い日の雨風をしのぐ方法について説明していきましょう!

暑い夏の日はドラムを着れば日差しがしのげます。

ドラマー超えてドラムに成ってしまうわけです。

そうすれば、うなだれているアナタの周りの友人も暑さを忘れ、

アナタのその衣服を、寄ってたかってドカドカ叩きにくるでしょう。

皆の汗がシャワー状態と成り、

アナタの火照った体を冷やしてくれる様な、

状態ではない事に一番最後に気付き、

そのまま海や、川へと、泳ぎにいってしまうでしょう。

勿論ドラムは着たままなので、

あっという間に水が入って来て、

溺れそうになる事は、絶対とイータイ。

そんな時に冷やっとする、

その感覚こそが、命のドラミングの冷却状態と言えます。

かなり涼しいです。

僕は2度も体感しました。

生きている意味をドラムを通して体感しました。

もっと溺れなれして呼吸も安定する経験値が付いたら、

もっと潜って魚達にもドラムを叩かせてあげたいと思っています。

その内実現してしまうでしょう。

p.s

鳩の餌はパン粉などで、呼び余せると良いそうです。

竜巻太郎も雑誌で

(インディーズなんチャラ?)読んだ記憶が有ると、聞きました。。。

Share this post
About the author

天災破壊 竜巻太郎 (英) Talow the Tornado NICE VIEW、TURTLE ISLAND、APIOS、VAMPILLIA、トンズラ儲け などのバンドで活躍する一方、ソロ活動も勢力的に行なっており、音楽制作やドラム教師などもこなす、奇想天外音楽家。
全てがおかしく無ければおかしいという哲学の元から—天災破壊竜巻太郎—という新たな人間性と可能性を見い出し、プラグマティズムを常に志す—ドラマー超えてドラムにもなれるようになったドラマーの1人

http://tatsumaki-talow.com/

この人が書いた記事 (8)

関連記事 Related Posts