4649drum.com

MIKI DRUM FESTIVAL2019~10th Anniversary イベントレポート 2019/03/30 &31 開催  三木楽器ドラムセンター 店長 上原 貴生

IMG_3517

3年前の2016年9月に行いました、『MIKI DRUM FESTIVAL』が三木楽器ドラムセンター10周年ということで、
平成最後の今年2019年に大阪・梅田の同じ会場にて開催!
前回同様、メインステージ(ライブハウス)では日本を代表する8名のプロドラマー&パーカッショニストの
パフォーマンスが繰り広げられ、奥のスタジオ7部屋の大バーゲンエリア(入場無料)では
各社ドラムメーカーのドラムパーカッションを試奏、販売が行えるといったメーカーの垣根を超えた
まさにドラマーには夢のような祭典。
IMG_5661

IMG_8315

 

パフォーマンスステージの初日のトップバッターは、前回2016の大トリの山木秀夫さんです!
トップバッターにも関わらず、250名動員可能のライブハウス会場内はほぼ満員状態!
そんな中、山木秀夫氏によるオリエンタルなバックサウンドが流れる中、
ブラシプレイから始まり、途中でスティックに切り替わっての演奏、説得力のある極上の
パフォーマンスを披露してくれました!
使用機材は山木さんが新たに導入しました、SONOR PROLITEシリーズ。
繊細なプレイからパワフルなプレイまで表現出来る素晴らしいサウンドです。
唯一無二の山木さんの極上パフォーマンスからフェスティバルがスタートしました!
IMG_5725

IMG_5739

IMG_5785

IMG_5813

<山木秀夫氏当日使用機材詳細>
IMG_5669
SONOR PROLITEシリーズ
SET :BD:20”x 17.5”、TOM:12”x8”、FT:14”x14”
SD:PL12-1406SDW NATURAL 14”X6”

CYMBAL:PAISTE FORMULA602 MODERN ESSENTIALシリーズ
HH:14”HH
CRASH:16”&18” CRASH
RIDE:20”RIDE

 

初日2番手の登場は、現在 EXILE、スガシカオ他のサポートドラマーとして大活躍中のFuyuさん!
TAMA新製品 STARCLASSIC WALNUT/BIRCH &MEINLシンバルの超タイト&トラッシーサウンドで
変拍子を絡めたプレイで魅了しました。コントロールされたそのサウンドはオンリーワンでした!
IMG_5870

<Fuyu氏当日使用機材詳細>
IMG_1113
TAMA STARCLASSIC WALNUT/BIRCH
COLOR: Lacquer Phantasm Oyster
BD:22”x16”
TOM:10”x8”,12”x9”
FT:14”x12”,16”x14”
SD:14”x5.5”

IMG_1121
CYMBAL:MEINL
HH: Byzance Traditional 14” Heavy Hihat
SPLASH: Byzance Brilliant 8” &10”Splash、 Classics Custom 12″ Trash Splash
CHINA SPLASH:GenerationX 10″&12” Filter China
CRASH:Byzance Traditional 16” Md.Thin Crash、Byzance Brilliant 18” Md.Crash、
Byzance Vintage 16” Trash Crash、Byzance Traditional 18” Md.Thin Crash、GenerationX 19″ China Crash
CHINA:Classics Custom 16″ Trash China
RIDE:Byzance Traditional 20” Heavy Ride

 

初日のトリを飾るのは、此度、大阪でもドラム道場を展開することになりました、村石雅行さん。
PearlマスターワークスSTUDIOのセットにてスキマスイッチの『ボクノート』を披露してくれました。
ライブハウスで観る村石サウンド&フィルインの入る間の取り方など説得力のあるプレイ全てに観客は魅了され、
最後はももいろクローバーZの曲で締めていただきました!
IMG_6045

IMG_6145

IMG_8333

山木秀夫さん→Fuyuさん→村石雅行さんと夢のようなドラムリレーションで1日目が幕を閉じました!

<村石雅行氏当日使用機材詳細>
IMG_8300

IMG_8304
PEARL MASTERWORKS STUDIO
COLOR: RED SATIN OVER TAMO
BD:22”x18”
TOM:12”x9”
FT:16”x14”
SD:14”x6.5” REFERENCE BRASS

CYMBAL:SABIAN
HH: HH 14” MEDIUM HH SET
SPLASH:AAX 10” SPLASH
CRASH:AA 18” ROCKTAGON W/SIZZLE
CRASH:HHX 18” X-PLOSION CRASH
RIDE:HHX 21”RAW BELL DRY RIDE
CHINA:AA 16” CHINESE

 

初日にも大バーゲンエリアにて幾つかプチセミナーが行われましたのでご紹介します。

『シンバルの歴史セミナー』 at ノナカブース
講師にはイスタンブールやボスフォラスのトルコ系シンバルの輸入代理店の川島氏。
IMG_8294
シンバルの起源のお話から、現代のメーカーに至るまでのシンバルの家系の話も含め非常に興味深いコアなセミナーでした。

『Fuyu スティックコントロールセミナー』at 星野楽器ブース

メインパフォーマンス終了後に、Fuyu氏により直接指導。参加者全員がトレーニンパッドを使用したなんとも贅沢なセミナー。

『小出社長が語るシンバルのお話』 at コマキ通商ブース
IMG_8288
国内で唯一シンバルを製造している、小出シンバル社長が自ら、シンバルの材質や製造に関わる貴重なお話を
レクチャー。たくさんの方々が熱心に受講されました。

その他、各社ドラムメーカーの模様&画像はコチラです!

ヤマハミュージックジャパン(YAMAHA,Zildjian)ブース
IMG_8199

IMG_8264

コマキ通商(SONOR,小出)ブース
IMG_8218

IMG_8257

パール楽器(Pearl、SABIAN、Gon Bops)ブース
IMG_8221

IMG_8261

星野楽器(TAMA)ブース
IMG_8185

IMG_8263

モリダイラ楽器(dw,PAISTE)ブース
IMG_8204

IMG_8276

Rolandブース
IMG_8226

IMG_8266

ノナカブース(Ludwig,istanbul,)ブース
IMG_8209

IMG_6462

三木楽器(Vintage,Used)ブース
IMG_8189

ナイスカンパニー(DTT)ブース
IMG_8207

カノウプスブース
IMG_8211

IMG_8268

キョーリツ・コーポレーション(MEINL)ブース
IMG_8212

 

その他

初日のみパンブース(Hoppe)
IMG_8233

三木カウンター
IMG_8278

今回初導入 メインステージ12歳以下優先ゾーン
IMG_8181

サイン会
IMG_5834

1日目終了!スタッフ、メーカー関係者、出演者とともに乾杯!
『明日もよろしくお願いします!』
IMG_6164

IMG_8367

IMG_8371

2日目はパフォーマンスステージ4ステージの為、毎回午前中からの会場です。

2日目のトップバッターは今年でドラマー50周年を迎える菅沼孝三さんです!
使用機材も50周年にちなんで、ヤマハドラムス50周年記念モデルカーリーメイプルセットを使用!
光るスティックを導入しての視覚神秘的なステージを披露!さすがエンターテイナーの孝三氏。
しかしそこから繰り広げられる圧倒的なドラミングは度肝を抜かれました。
その他EAD10を使用した公開録音やレギュラーグリップ講座など1時間ですが盛りだくさんの内容の
パフォーマンスでした!
IMG_6193

IMG_6282

<菅沼孝三氏使用機材>
IMG_6171

YAMAHA 50th AnniversaryカーリメイプルSET
BD:22”x18”
TOM:10”x7”
TOM:12”x8”
FT:16”X15”
SD:14”X6”

CYMBAL:Zildjian
HH:K 14” SWEET HH SET
CRASH:K 16”&18” SWEET CRASH
RIDE:K 21”SWEET RIDE
SPLASH:FX 8” &10” TRANSFORMER
CHINA:A 16” CHINA HIGH&A CUSTOM 18” CHINA

2番手は今回、初のツインドラム。
今や飛ぶ鳥を落とす勢いで全国の野外フェスから引っ張りだこのDizzy SunfistのドラマーmoAiさんと
BACK DROP BOMBを始め、数々のサポートで大活躍中のMASUOさんの登場です。
もともと筆者とmoAi氏が知り合ったのもレコーディングのテックをされていたMASUOさんを通じてでした。

今回はMASUOさんが使用する機材は巷でも話題の、復活した
SAKAE OSAKA HERITAGE PROJECTのEVOLVED MAPLEキットです!
IMG_6301

BACK DROP BOMBから1曲披露してくれましたが、そのド迫力の音圧はPAISTE 900シリーズのサウンドと
見事にマッチしており抜群のインパクトのあるドラミングでした。
IMG_6339

moAiさんは初のドラムセミナーにもかかわらず、シングルペダルによる圧倒的な高速連打を中心のパフォーマンスを披露。
IMG_6306

その後、実際のドラムテックの経験を生かした、チューニングについてのなどの質問に対してMASUOさんと
moAiさんのお人柄がにじみ出た独特な掛け合いでQ&Aを進行。
最後はパンチのあるおふた方の演奏で締めくくりました。
IMG_6423

<MASUO氏当日使用機材>
IMG_8503

SAKAE OSAKA HERITAGE PROJECTのEVOLVED MAPLE
BD:22”X18”
TOM:10”X7”
TOM:12”X8”
FT:16”X14”
SD:SDM1465BR 14”X6.5”BRASS

CYMBAL:PAISTE
HH:900 Heavy Hi-hat 15″
CRASH:900 Heavy Crash18″
CRASH:900 Crash20″
RIDE:900 Ride22″
SPLASH:900 Splash10″
CHINA:2002 Novo18″

<moAi氏当日使用機材>
IMG_8505

dw Collector’s Maple 4点SET COLOR:BKOG
BD:22”x18”
TOM:12”x8”
TOM:13”x9”
FT:16”x14”
SD:14”X5.5” ALUMINIUM DW-TAL1455SD/ALUMI/C

CYMBAL:Zildjian
HH: 14” A Zildjian New Beat HiHats(Top&Bottom)
CRASH: 18” &20” K Cluster Crash
RIDE:K 21” SWEET RIDE
SPLASH:K 10”SPLASH
CHINA:FX 18” ORIENTAL CHINA TRASH
SPLASH:9” K CUSTOM HYBRID SPLASH

 

3番手は初のパーカショニスト、三沢またろうさんの登場です!
ゴンボップスのコンガ&ボンゴ、ティンバレス、ジャンベ、シンバルたち、バーチャイムや小物パーカション、
さらにローランドのサンプリングパッドSPD-SXやハンドソニックまでセッティングされたマルチパーカションセットでの演奏です。
今までのキャリアに裏付けされた説得力のある音色から繰り広げられる打楽器たちのサウンドは観客全員の視線を釘付けにした。
さらに最後には、BOSSのループステーションにより、おひとりでその場で演奏した打楽器のフレーズを1つ1つ録音してその音をループさせ重ねていき、ひとり打楽器アンサンブルの即興演奏はまさにその場にいました観客全員を魅了しました。
IMG_6489

IMG_8601

IMG_6584

<三沢またろう氏当日使用機材>
IMG_8610

コンガ&キント:GON BOPS MARIANOシリーズ
ボンゴ:GON BOPS MARIANOシリーズ
ティンバレス:TUMBAO PRO SERIES TINBALESS
ジャンベ:PEARL DJENBE
カウベル:PEARL ECBシリーズ
ウィンドチャイム:PEARL PWC-32G
サンプリングパッド:ROLAND SPD-SX
電子パーカッション:ROLAND HAND SONIC
他小物パーカッション…

 

今回MDF2019の大トリで登場しましたのは佐野康夫さんです!
冒頭からメインセット、カノウプスバーチのタイトなドラミングを披露。
その後、Q&Aを交えながら、なぜハイハットに16”を採用したのかやエリスアイランドの14”x10”超深胴スネアを
フロアとして使用できるお話。
機材に対しても独特なこだわりを感じました。
そのことにより唯一無二のオリジナルサウンドを構築しているのだと確信しました。
最後には打ち込みのドラムが駆使された曲を、佐野さん自身がその曲を解釈して生ドラムで実際に演奏するといった神業を披露していただき、大盛況にて幕を閉じました。
IMG_6628

IMG_6638

IMG_6757

<佐野康夫氏当日使用機材>
IMG_8671

IMG_8679

CANOPUS BIRCH SERIES COLOR:BLUE OYSTER
BD:22”x16”
TOM:12”x8.5”
FT&SUB SD:14”x10” EL-1410B PLATINUM RUBY
FT:16”x15”
SD:14”x5.5” MTR-1455PH GALAXY METALIC
SUB SD:10”x6” EL-1060B PLATINUM TURQUOISE

CYMBAL:Zildjian
HH TOP: K CONSTANTINOPLE 16”CRASH
HH BOTTOM: A 16” ROCK CRASH
CRASH: A CUSTOM 18”EFX
CRASH: K CONSTANTINOPLE 20” MEDTHIN HIGH
RIDE: K 22” DARK MEDIUM RIDE

 

大バーゲンエリア2日目のプチセミナーも大盛況で部屋がスタジオのため当日入れないお客様もおられたと思います。。。。
すみません。
その模様を幾つかご紹介します!

『Junna祝!パールエンドーサーデモ演奏』 at パールブース
今年の4/1よりめでたくパールドラムスのエンドーサーになりましたガールズロックバンド革命のドラマーJunnaさん。急遽2回公演が決定!
IMG_8487

その後サイン会も実施。今後が非常に楽しみなドラマー。
IMG_8493

『タンバリンの皮の張替セミナー』 atコマキ通商ブース
コマキ通商のパーカッショニスト繁原氏による、なんともニッチなセミナー。
しかし、音楽大学の生徒さんや吹奏楽部員を中心に大盛況。
IMG_8254

『moAiペダルフットワーク講座』 at モリダイラ楽器ブース
メインステージで披露した高速連打のフットワークをスタジオ内で身近にレッスン。
実はむちゃくちゃためになるお話。
IMG_8592

『MASUO スネアチューニングセミナー』 at モリダイラ楽器ブース
ドラムテックとして毎日プロミュージシャンのチューニングをしているMASUOさんによる貴重なセミナー。
やはりチューニングで悩んでいるドラマーは多いのですね。満員御礼でした。
IMG_8645

『MATARO小物パーカッションセミナー』 atパール楽器ブース
先ほど、メインステージで神業を披露されたMATAROさんによる
スタジオ規模での小物パーカッションの直接指導。
朝から並ばれたほど大人気のセミナー。

『通しチケットご購入者対象 プレミアム抽選会』 at メインステージ
通しチケットご購入者のみの公開抽選会!山木さんの直筆サインいりご本人使用スティックなど!
最後はなんと、PEARL非売品のオリジナル掛け時計までプレゼント!
盛り上がりましたね〜。
IMG_6475

以上、大阪・梅田 ライブハウスZeela、スタジオベースオントップ梅田店にて
2日間に渡り行いました『MIKI DRUM FESTIVAL2019~10th Anniversary』でした。
近畿圏だけでなく、全国から本当にたくさんの方々にご来場いただき、感謝しております。

お忙しい中スケジュールを縫ってご出演頂きましたアーティストの皆様、長期に渡りイベントを支えてくれました各社ドラムメーカーの方々、
会場のZeela&ベースオントップの皆様、その他関係者の皆様、この場を借りまして、御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

三木楽器ドラムセンター 店長
上原 貴生
https://www.mikigakki.com/ec/cmShopTopPageG.html

Share this post
About the author

MIKI DRUM CENTER 店長 上原 貴生 高校1年生の1980年代バンドブームの時、ドラムセットに魅了されドラムをはじめる。 その後、大学進学後もオリジナルバンドを中心にFUNK MUSICに傾倒。 ドラム、音楽をきっかけに、人と知り合い、音楽について熱く語りあうことが好きで、三木楽器に入社。 2009年より、大阪梅田にドラム・打楽器専門店MIKI DRUM CENERTオープン。 現在も、千里モータウンのドラマーとしてプレイ。

この人が書いた記事 (12)

関連記事 Related Posts