4649drum.com

【Pearl】Eliminator =REDLINE= Drum Pedals 新登場!

2016/04/27 posted by 4649 DRUM | 未分類
e38395e383ab-e3839ae383bce382b8e58699e79c9f

ELIMINATOR =REDLINE=
発売後10年以上もの間、未体験のドライヴモードで数多くのドラマーを魅了し続けてきたドラムペダルの傑作”エリミネーター”がさらに進化を遂げた。従来のアクションと、”パワーシフター”、”インターチェンジャブル・カム・システム”といった人気の機能はそのままに、ホイールの軽量化、NiNjA ベアリングの採用で、よりロスのないスムーズな動きを実現。

p_2050c
P-2050C Single Pedal ¥26,000 (税込)

p_2052c
P-2052C Double Pedal  ¥63,000 (税込)

redline1

~従来のEliminatorとの主な相違点~

●New Quad Beater w/Control Core Elastomer

従来の重さはそのままに、形状をコンパクトにすることでアタック感を強調した、新タイプのクォードビーター。新たに防振ゴムを内蔵し、不要な高域のオーバートーンと振動を抑え、パワーの伝達性を更に高めた。

●New Light Weight Cam Wheel design & NiNjA Bearing

軽量化されたホィールとNiNjAベアリングの採用により、従来のモデルより更にスムーズなアクションに。

●Interchangeable Cam

スケルトンタイプのヴィジュアルに加え、交換の際のスムーズ化や、耐久性をより高めた構造となったカム。形状の変更は無。

●Click Lock Spring Tension

スプリングのテンションノブをロックして緩みを防ぐ、安心 機能。黒いノブの下にあるクリックロック・レバーを持ち上げれば調整ができる。

※”REDLINE”より先に”Eliminator“を進化させたドラムペダル“EliminatorⅡ”との違いは、ルックスはもちろん、ビーター、ホィール、NiNjAベアリングの種類が異なるため、アクションのフィーリングは異なります。この“REDLINE”と比較する場合、踏み応えのアクションがより得られるのが、“EliminatorⅡ”となります。

メーカー パール楽器製造株式会社
ホームページ http://www.pearlgakki.com/_blog/?p=30767
発売日 情報なし
金額 情報なし
その他 情報なし
Share this post
About the author

ドラムはすべてが面白い! 音も、形も、それを演奏する人たちも! この原始時代から現在をつなぐ楽器はとてつもなく面白い! ドラムの世界を面白い人たちと探求していくWebマガジン「4649DRUM.com」。

この人が書いた記事 (35)